海外・アメリカで友達を作る方法~シャイな日本人でも海外で国際交流しよう~

アメリカの生活

海外に留学や転職、インターンシップ、ワーホリに行くなら、現地に海外の友人を作りたいですよね。

ルームメイトや学校、同僚はもちろんですが、海外で趣味が合うサークルなどに行くと、休日に同じ趣味のアクティビティやイベントにも参加できます。

もちろん英語の上達にも繋がり、友達やネットワークが広がります。

 

国際的な友人のメリット

・ネットワークが広がる
・同じ趣味の友人は休日も充実する
・英語が上達する

 

実際に海外生活をしていた筆者が、海外で友達を作る方法を紹介します。

Meet up(ミートアップ)

日本でも普及しているオンラインアプリとウェブサイトです。

無料にもかかわらず、様々なイベントやパーティーなどの情報を得ることができる便利なサイトです。

趣味や興味のあること、活動範囲の場所を登録しておけば、あなたが興味を持ちそうなイベントや
コミュニティーがトップに現れる仕組みです。

料理教室や陶芸クラブ、ハイキングや語学学習の集まりなど、イベントが非常に多いため、あなたに合ったものが必ず見つかるでしょう。

単に「カフェを巡る会」などもあり、一人で参加している方も多いため、シャイな方でもおすすめです。

 

特に語学学習の会は、英語が得意でない人も多く、英語に自信がなくても参加しやすいです。

 

 

Language Exchange (ランゲージ エクスチェンジ)

ミートアップよりもだいぶ昔からあるサイトのため、知っている方も多いかもしれません。

https://www.mylanguageexchange.com/

自分の母国語と、勉強をしたい国の言葉、プロフィールを設定すると、一緒に言語交換をしたいと思った人に、メッセージや挨拶をネットプラットフォーム上で送れる仕組みです。

実際に会ったり、メールやラインで交流をしたい場合は、個人間でやり取りをします。

※出会いを目的にした人もいる可能性があるため、純粋な言語交換を目的としているなら十分注意した方がいいです。

ちなみに私はアメリカでも日本でも男性、女性と実際に会って友人ができました。

できるだけ異性の方と初めて会うときは、昼間の公共の場(カフェなど)をお勧めします。

 

 

Tinder(ティンダー)

出会い系のマッチングアプリの「Tinder(ティンダー)」は、恋人や友人を探すのに多くの外国人が使っています。

マッチングしたらメッセージができるようになり、会いたいとお互いが思えば個人的に合うことが可能です。

 

特にアメリカの若い人はたいていの人が無料で登録しています。

一度チェックしてみるといいでしょう。

 

 

Tinder は、カジュアルな関係や友達を探すために登録している人も多いです。

もし、異性と真剣な出会いを求めるなら、ペアーズなどの恋活・婚活サイトがおすすめです。

 

 

現地アメリカの日本人向けコミュニティサイト

アメリカやオーストラリアなど、日本人が多く住んでいる場所で日本人の友人が欲しい時は、現地日本人向けのコミュニティサイトが非常に役に立ちます。

物件情報や車の売買、イベント情報が得られる。
英語がまだ得意でない方は、渡米後すぐの部屋探しなどはこのような現地サイトが役立つため、多くの現地日系人が使っています。

ニューヨークやハワイ、サンフランシスコやロサンゼルスなどのアメリカの都市であれば、たいてい日本のコミュニティサイトがあるので検索してみるといいでしょう。

ちなみに「びびなび」はニューヨーク、サンフランシスコ、ロサンゼルス、ハワイなど、おそらく日本人が多くいる地は網羅しています。

 

 

日本人向けフリーペーパー

今時フリーペーパーなど誰も読まないと思うかもしれませんが、意外にアメリカの日本人には重要な情報収集源にもなっています。

日系のスーパーマーケットや日本食レストランなど各地に日本語の現地新聞やフリーペーパーが置いてあるので見てみましょう。

そのクラシファイドのページに、サークル情報やイベント募集情報が載っていたりします。

もちろん、現地の日本語が通じる病院の情報などもあり、渡米してすぐの時期は大いに活用できるものです。

 

 

海外でたくさんの出会いを見つけよう!

アメリカ生活を送るにあたり、友人はとても大切な存在です。

滞在している現地出身の外国人の友人ができれば、現地のことを教えてくれる心強い味方になってくれるでしょう。

言語ミートアップやランゲージイクスチェンジで知り合った、地元ではないが、あなたと同様に海外からきている人達は、国際交流に興味がある人が多く、英語の練習にもなります。

 

そして日本人の友人は、アメリカで頼れる心強い仲間となるでしょう。

 

英語が話せなくても、シャイな性格であっても、いろんなタイプの人がいるのが海外です。

ぜひ一度何かのコミュニティやイベントなどにも参加してみて、新しい友人と人の輪を広げてみてくださいね。

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました